海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

テイラー・スウィフト、ガンを患う12歳のファンに電話をかける

テイラー・スウィフト

ファンのために電話をかけたテイラー・スウィフト
(c)Imagecollect.

日頃からチャリティー活動に熱心なことやファン思いで知られる歌手のテイラー・スウィフト。そんな彼女はガンを患う12歳のファンのために電話をかけ、少女の夢を叶えた。

テイラーの大ファンであるエミリー・ビーズリーさんは、ステージ3のT細胞性急性リンパ性白血病、非ホジキンリンパ腫と診断されており、2011年からガンと闘ってきた。化学療法を数年間行ってきたものの症状は改善されず、医師はこれ以上できることはないと判断したため、つい先日化学療法をやめたという。

そんなエミリーさんの夢は大好きなテイラーと話をすることだった。ローカルニュース番組「NBC Chicago」のインタビューで「テイラーにどれだけあなたのことを好きか伝えるためだったら、一日中ここにいられるわ」と話したエミリーさん。そんな彼女のためにテイラーは、現地時間4月28日に10分間ほど電話で話をしたという。

エミリーさんの母親もナディアさんによると「エミリーが電話しているとき、完全に感激しきっていたわね。テイラーの音楽にどれだけ感謝しているか、どれだけ意味のあることなのか伝えていたわ」と話している。

また、夢が叶ったエミリーさんの様子を見た母親のナディアさんは「本当に長い間、娘の笑顔を見ていなかったの。感動して泣きそうよ」とコメント。テイラーはこれまでにも学校に多額の寄付をしたり、内緒でファンのためにプレゼントを贈ったりしている。そんな心優しいシンガーに、ファンも大感激であろう。

文:前田 結香

PICKUPオススメ情報(PR)