海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

友人女優3人ではなかった! ブレイク・ライヴリーの娘の本当の後見人とは?

ブレイク・ライヴリー

妊娠していた時のブレイク・ライヴリー
(c)Imagecollect.

女優のブレイク・ライヴリーが、娘の本当の後見人(ゴッドマザー)を明らかにした。

ブレイクは昨年12月に夫で俳優のライアン・レイノルズとの間に第1子を出産。ジェームズちゃんと名付けた。そして、親である自身の次にその子を導く権利のある後見人にブレイクが映画『旅するジーンズ~』シリーズで共演したアメリカ・フェレーラ、アレクシス・ブレデル、アンバー・タンブリンを指名したと伝えられ、先日アンバーがトーク番組「Big Morning Buzz Live」でそれは事実だと明かしていたばかりであった。

しかし、ブレイクはゴシップサイト「E!ニュース」に3人も後見人がいるのかと聞かれると、「彼女たちはどちらかというとフェアリー・ゴッドマザー(困った時に助けてくれる親切なおばさん)って感じよ。彼女たちをゴッドマザーにはしていないわ。でも、彼女たちの気持ちを傷つけたくないわよ。でも、彼女たちは私の親愛なる友人で、私の赤ちゃんはたくさんのフェアリー・ゴッドマザーがいるってことだと思うわ」と話した。また、もし、自分に何かあったら、「私のお姉ちゃん(ロビン・ライヴリー)が私の赤ちゃんの面倒を見ることになるわ」と明かしている。

一体なぜアンバーはブレイクの子供の後見人になったと話したのかは分からないが、きっと後見人になる覚悟はあると思っていたのかもしれない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)