海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

悩殺ドレス続出! オスカーアフターパーティー出席セレブのドレスに注目

オスカー賞アフターパーティー

今年はセクシーすぎるドレススタイルが続出!
(c)Imagecollect.

毎年行われる映画の祭典アカデミー賞は、今年も第87回目授賞式を無事に終了。その後に行われたオスカー・アフターパーティーでは、本授賞式とはまた違った面々が出席。今年は超セクシーな悩殺ドレスを着用したセレブが続出!そんな美女セレブたちのパーティースタイルをお届け。

■リタ・オラ
ほぼ裸のドレスで話題をさらったリタ・オラは、Donna Karan New York[ダナ・キャラン ニューヨーク]のブラックロングドレスでお出まし。お尻もくっきり見えてしまうほど。

■ミランダ・カー
ブラックドレスが多い中、純白のEMILIO PUCCI[エミリオ・プッチ]のドレスで登場したミランダ・カー。胸元と背中が大きく開いたセクシーなドレスで会場の視線を独占したこと間違いなし。

■ジジ・ハディッド
人気急上昇のモデル、ジジ・ハディッドも胸元が見えそうで見えない際どいVERSACE[ヴェルサーチ]のセクシーなドレスを着用。一緒に出席した彼氏のコーディー・シンプソンもドキドキしたはず。

■イリーナ・シェイク
リタに劣らないほぼ裸ドレスで登場したのは、モデルでクリスティアーノ・ロナウドの元カノとして知られるイリーナ・シェイク。VERSACE[ヴェルサーチ]のドレスは、お尻も胸も出てしまいそうな究極の悩殺アイテム。

■カーリー・クロス
モデルのカーリー・クロスは、ブラックのAtelier Versace[アトリエ・ヴェルサーチ]のドレスでドレスアップ。誰よりも長い美脚がシースルー素材から見えてドキドキ。

■リリー・コリンズ
清純派女優のリリー・コリンズも負けじと色っぽさで勝負。Zuhair Murad[ズハイル・ムラド]のドレスは背中が大きく開いたデザインに、脚の部分はすべてシースルーでリリーの白肌がより魅力的に。

■ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
Alexandre Vauthier[アレクサンドル・ヴォーティエ]の総スパンコールのゴージャスドレスに身を包んでいるのは、モデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリー。腰あたりまで肌が露出しているバックデザインからのぞくロージーのパーフェクトボディに釘付け。

■セレーナ・ゴメス
他の来場者たちとは打って変わって、露出を極力抑えたLOUIS VUITTON[ルイ・ヴィトン]のコンサバなドレススタイルを選んだセレーナ・ゴメス。セレーナのエキゾチックな雰囲気が増すレースデザインにうっとり。

■レディー・ガガ
スーパーロングな裾がインパクト大なAlaia[アライア]のドレスで注目を浴びたレディー・ガガ。ヘアやメイクはドレスに合わせてゴシックな雰囲気で統一。

■ビヨンセ
ビヨンセもこの日には珍しいコンサバなスタイルだったうちの一人。しかしながら、Stella McCartney[ステラ・マッカートニー]のホワイトドレスはシンプルながらも彼女のダイナマイトボディラインがきっちり強調されるセクシーな仕様。

■クロエ・グレース・モレッツ
年齢に相応しいキュートなALEXANDER MCQUEEN[アレキサンダー・マックイーン]のミニドレスでフレッシュさ全開だったクロエ・グレース・モレッツ。ハーフアップヘアスタイルでさらに清楚さをプラス。

■スキ・ウォーターハウス
モノトーンドレスが圧倒的に多かった会場の中で目立っていたのは、真っ赤なBURBERRY[バーバリー]ドレスを着ていたスキ・ウォーターハウス。シンプルで王道なドレスながらも、胸元が大きく開いているさりげないセクシーさがあり。

■ケイト・アプトン
モデルのケイト・アプトンはワンショルダーのRoland Mouret[ローラン・ムレ]のブラックドレスでシンプルに。露出度が高いアイテムを選ばなくとも、ケイトの巨乳そのものが最大の武器!

昨年から徐々にセレブたちがトライするようになった「ほぼ裸」ドレスやセクシーなブラックシアードレスは、今年もまだトレンドとして残りそうな予感。過激化する彼女たちのパーティーファッションにはドキドキさせられるばかり!

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)