海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ルピータ・ニョンゴ、アカデミー賞で着用した1700万円相当のドレスが盗まれる

ルピータ・ニョンゴ

今年のアカデミー賞に1700万円相当のパールのドレスで登場したルピータ・ニョンゴ
(c)Imagecollect.

女優のルピータ・ニョンゴが、現地時間22日に行われた第87回アカデミー賞授賞式で着用したドレスが盗まれたことが分かった。

ルピータは同授賞式で6000個のホワイトパールがついたCalvin Klein[カルバン・クライン]の15万ドル(約1785万円)相当するドレスを着用。しかし、現地時間25日にルピータが滞在していたホテル「The London West Hollywood」の部屋から盗まれたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。どうやら、ルピータがいなかった午前8時から午後9時までの間に盗まれたそうだ。

ロサンゼルス警察の代表はゴシップ誌「Usウィークリー」に「我々は昨日(2/25)盗まれたと信じています。様々なシナリオを考えていて、清掃係が部屋に入って、ドアを開けている時に起きた可能性もあるでしょう。我々は現在調査中で、刑事は話を聞いたり、目撃者を捜したりしています」と話している。

ルピータは昨年のアカデミー賞で映画『それでも夜は明ける』(13)の演技が評価されてアカデミー賞助演女優賞を受賞。今年も美しいドレスで登場したが、そんな貴重なドレスが盗まれてしまい残念に思っているだろう。犯人が早く見つかることを願いたい。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)