海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

一体何をやらかした!? 過去に犯罪歴のあるセレブたち

犯罪歴があるセレブたち

セレブたちが警察にお世話になった理由とは!?
(c)Imagecollect.

悪さをして逮捕をされても高額な保釈金を払い、刑務所や留置所入りを逃れているイメージのあるセレブたち。過去に犯罪を犯してしまったことがあるセレブたちは少なくないのだ。

■パリス・ヒルトン
免許停止処分中の交通違反により、刑務所生活を送ったことのあるパリス。度重なるスピード違反や無灯火運転、無免許運転等で保護観察も受けており、パリスの逮捕は当時のアメリカを賑わせた。

■ポール・マッカートニー
ビートルズのポール・マッカートニーは、成田空港に来日した際にマリファナ所持が発覚して9日間留置所での生活を送った間抜けなエピソードを持っている。

■リンジー・ローハン
刑務所と留置所に入っていたことのある女優のリンジー・ローハン。飲酒運転とコカイン所持、麻薬運搬、無免許運転などの多くの容疑で逮捕されている。その後も更生プログラムをさぼったり、万引きをするなど素行不良が続いた。

■ロバート・ダウニー・Jr.
父親に8歳の頃からマリファナを与えられて常用していたというロバート・ダウニー・Jr.は、薬物依存症であった暗い過去を持つ。1年間刑務所に入っていたのは、もちろん違法薬物所持が原因である。

■マーク・ウォールバーグ
映画『テッド』の主役を務め、今では温厚なイメージのある俳優のマーク・ウォールバーグ。実は昔はかなりの悪人。道端にいたベトナム人男性に木の棒で暴行をした罪で、当時未成年だった彼は45日間児童自立支援施設に収容されていた。

■その他
・リル・ウェイン
ツアーバス内にてマリファナ、違法な武器の所持 刑期:8カ月

・ティー・アイ(T.I.)
違法な銃の所持 刑期:1年

その他にも、意外と犯罪歴のあるセレブは少なくない。セレブリティといえども彼らも普通の人間、時には正気を失うこともあるようだ。

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)