海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ライアン・レイノルズ、娘が生まれるまで妻ブレイク・ライヴリーよりも愛せる人はいないと思った

ブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ

出産前のブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ
(c)Imagecollect.

俳優のライアン・レイノルズが、娘と妻で女優のブレイク・ライヴリーについて語った。

ライアンとブレイクは映画『グリーンランタン』(11)で共演し、2012年に結婚。昨年末に第1子となる女の子が誕生している。

まだ2人の娘の名前は明らかになっておらず、ライアンは先日ヴァイオレットという名前だという噂については否定していた。そして、ライアンは現地時間4日にトーク番組「レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」に出演し、「間違いなく名前はあるよ」「完全にオリジナルになるような名前は付けないってアイデアだったんだ。でも、名前はあるよ。メディアでは言いたくないよ。会った人には教えているから、いつかは明らかになるさ」と語った。そして、司会者のデヴィッド・レターマンが紙にリストされた女の子の名前を読み、当てようとするが「違うよ。美しい名前だね」「近くもないね」とライアンは答えて、結局リストにある名前すべてが違うと話した。

また、子供ができたことに関して、「素晴らしいよ。素晴らしいね」「僕は放送電波を使って、自分の感情の宣言をするタイプではないけれど、僕たちが赤ちゃんを授かった時に、これまでの人生で感じたよりも妻をもっと愛することになったね。僕は以前、『君のためなら銃弾だって受けるよ。僕が君を愛する以上に愛することはできないね』って妻に言っていたんだ。でも、赤ちゃんの目を見てすぐに、僕はその瞬間が分かったよ。もし、僕たちが攻撃されることになったら、妻を人間盾(たて)にしてこの赤ちゃんを守るって」とジョークを言った。

ライアンは娘にかなりメロメロのようで、2人の大切な女性を守っていくのだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)