海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ショーン・ペン、愛するシャーリーズ・セロンに出会って変わった

シャーリーズ・セロンとショーン・ペン

婚約したと言われているシャーリーズ・セロンとショーン・ペン
(c)Imagecollect.

俳優のショーン・ペンが、恋人で女優のシャーリーズ・セロンについて語った。

ショーンとシャーリーズは2013年12月に交際が明らかになり、昨年末に婚約したと伝えられている。ショーンは過去に、歌手のマドンナと女優のロビン・ライトと結婚していて、ロビンとの間には2人の子供がいる。

まだシャーリーズとの婚約について正式な発表をしていないショーンは男性誌「エスクァイア」のイギリス版に3度目の結婚の可能性について、「君たちは僕が以前2度結婚していたって言うけれど、僕は今よりも経験がない状況の中で結婚していたんだ。だから、3度目の結婚だって思わないよ。もし、次に結婚したら、自分の中で初めての結婚だって思うよ」「僕は最初の妻(マドンナ)とはとても友好的だよ」「僕の2番目の妻(ロビン)との子供とはかなり良い関係だね」と話した。

また、「愛することができるなんて驚いているよ」「たくさんの理由があるんだ。(シャーリーズと会った時の)53歳とちょっとでようやく恋愛でハッピーじゃなかったか気づき始めたって? 遅すぎるようだよね」「自分が気にかけている人に出会うことはもっと情熱的で、深くて、誠実なんだよ。神様!って感じで、 幸せな気持ちさ。もっとロマンチックで、恋愛で満たされていて、自分が良い人間だって思えるよ」「また結婚していね。女性を愛していて、家は自分の心があるところはどこでも、だよね?」と語っている。

ショーンはシャーリーズに出会ったことでとても変わったようである。恋をするのに年齢など関係ないのだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)