海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェシカ・チャステイン、「可愛くないと言われてきた」と明かす

ジェシカ・チャスティン

美しいジェシカ・チャスティン
(c)Imagecollect.

37歳の女優ジェシカ・チャステインが、人々に女優として十分な可愛さを持っていないと言われてきたことを明かした。

ジェシカは2008年の映画『Jolene』で映画デビューし、映画『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(11)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、有名女優の仲間入りを果たした。その後も『ゼロ・ダーク・サーティ』(12)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされている。

数年前から脚光を浴びるようになったジェシカは「テレグラフ」紙に「この5年間だけ、人々は私に魅力的だって言ってきたの。その前までは私は役をもらえなくて、人々は私に十分なほど可愛くないって言い続けていたの」と明かした。

さらに「私がオーディションを受け始めた時に人々は私にブロンドに染めるように言ったわ。私たちが自分たちをどのように見せるかで定義されるのっておもしろいわよね」と語った。

ジェシカは映画に起用されるほど可愛くないと言われて、辛い思いをしていただろう。アカデミー賞にノミネートされるほど評価されて、ジェシカは見返すことができたようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)