海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、上半身裸の写真を公開してCKの広告は加工じゃないことをアピール

ジャスティン・ビーバー

自身の肉体美を披露したジャスティン・ビーバー
instagramより

20歳の歌手ジャスティン・ビーバーが、ファッションブランドCalvin Klein[カルバン・クライン]の広告の写真が加工されているという意見に対して、自身の上半身裸の写真をアップした。

ジャスティンは今月同ブランドの広告塔になったことが発表されて、美しい鍛えられた肉体が注目された。しかし、その写真が編集ソフト「フォトショップ」で加工されたのではないかと話題になり、ニュースサイト「BreatheHeavy.com」はジャスティンの筋肉と股間が厚くなった“編集前”と主張する写真を公開した。

そして、そんな噂に対抗するためか、ジャスティンは現地時間14日に「インスタグラム」に下半身をタオルで巻いている、上半身裸の写真をアップ。ジャスティンは写真に「フォトショップ。笑」と投稿した。どうやら彼は加工しなくても自身の肉体が美しいことを証明したかったようである。

ジャスティンはトレーナーの指導の下、1週間のうち5日間トレーニングをしているとのこと。ジャスティンは加工だと疑われていることが悔しいに違いないが、これを今後のトレーニングの力に変えてほしい。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)