海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

オバマ長女のセルフィーが流出して騒動に。ホワイトハウスが調査?

マリア・オバマ

オバマ家長女のマリアさんとみられる女性のセルフィー
Instagramより

バラク・オバマ大統領の16歳の長女マリアさんとみられる女性のセルフィー(自撮り写真)が流出して、騒動を巻き起こしている。

オバマ家には長女マリアさんと次女ナターシャさんの2人の娘がいるが、2人が公衆の前に現れることはほとんどなく、夫妻は娘たちのプライバシーを堅く守ってきた。しかし、今回思わぬところからマリアさんと思われる女性のプライベート写真が流出して、話題になっている。

ニューヨークのヒップホップグループの「プロ・エラ」が、「マリア・オバマが『プロ・エラ』のTシャツを着ている」とマリアさんらしき女性のセルフィーをインスタグラムに投稿。同グループのメンバーのジョーイ・バッドアスは、マリアさんと「プロ・エラ」の共通の友人からこの写真を受け取ったものだと、米「ゴーカー・メディア」に明かしている。

そして、今回の流出を受けて、ホワイトハウスはこの写真がインターネット上に流出した経路を調査していると「FOXニュース」が報じた。ミシェル・オバマ大統領夫人は2人の娘のプライバシーを守るためにインターネットの使用も限定するなど、非常に厳しい教育方針をとってきたことで知られている。ありきたりなセルフィーが流出しただけでも、オバマ夫妻やホワイトハウスは慌てふためいているのかもしれない。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)