海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・アニストン、初めて愛した相手は亡くなったと語る

ジェニファー・アニストン

45歳の美しいジェニファー・アニストン
(c)Imagecollect.

女優のジェニファー・アニストンが、初めて愛した人について語った。

ジェニファーは俳優のブラッド・ピットと5年間の結婚生活の末に2005年に離婚。ブラッドが女優のアンジェリーナ・ジョリーと不倫関係にあると大スキャンダルとなった。その後ジェニファーは2012年に俳優のジャスティン・セローと婚約している。

そんなジェニファーだが、過去に元恋人が脳腫瘍で亡くなったことがあったという。ジェニファーは「ニューヨーク・タイムズ」紙に「彼は私のファーストラブだったの。5年間一緒にいたわ」「彼が運命の人だったかもしれないわ。でも、私は25歳で、バカだったの。彼はその埋め合わせのためにジャスティンを私に送ったに違いないわ」と語っている。

また、ジャスティンとの結婚式についてはどんなセレモニーにしたいか決めておらず、これ以上の詳細は明かさなかった。

愛した相手が亡くなるという経験はとても辛かったに違いない。そんな悲しい経験は彼女に多くの影響を与えてきただろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)