海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ヴィクトリア・ベッカム、チャリティーのために私物600点のアイテムを売る

ヴィクトリア・ベッカム

ファッショニスタのヴィクトリア・ベッカム
(c)Imagecollect.

ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムが、クローゼットの私物600点以上のアイテムをチャリティーのために売りに出したことが分かった。

これらのアイテムはヴィクトリアが「スパイス・ガールズ」で活躍していた時やレッドカーペットで着用したドレス、夫で元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカムとのデートの時に着た服で、ファッションサイト「The Outnet」で現地時間20日からセールがスタートする。

ヴィクトリアはファッション誌「WWD」に、「私の服を見ていた時にたくさん笑ったわ。私やデヴィッド、子供たちの思い出がたくさんあるのよ」「たくさんの服が才能あるデザイナーによって、私のためにデザインされたの。着るのが大好きだったわ」と語っている。

この売り上げはすべてエイズと共に生きる母を支援する組織「mothers2mothers」に寄付される。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)