海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブレイク・ライヴリー、ライアン・レイノルズとの結婚式について語る

ブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ

仲良し夫婦のブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ
(c)Imagecollect.

26歳の女優ブレイク・レイヴリーが、37歳の俳優ライアン・レイノルズとの結婚式について語った。

ブレイクは映画『グリーン・ランタン』(11)で共演したライアンと2012年9月にサウスカロライナ州のボーン・ホール・プランテーションで結婚式を挙げた。

ブレイクはライアンとの私生活についてあまり語ることはなかったが、結婚式についてファッション誌「ヴォーグ」に「私たちの結婚式は大惨事になりそうだったの。私たちは何をしたらいいか分からなかったわ。それで(実業家・ライフコーディネーターの)マーサ(・スチュワート)に電話したの! 彼女は『心配しないで。私にまかせて』って言ったわ」「彼女は私たちを助けるために、彼女のチームを送ってくれたの。それで彼女はサウスカロライナに家を持つ友人に電話をして、最も素晴らしい場所を用意してくれたの」と話した。

しかし、結婚式はスムーズにいかず、フローレンス・ウェルチのパフォーマンスの時の火花が原因でブレイクのMarchesa[マルケッサ]のドレスが少し燃えてしまったそうだ。ブレイクは「あとで、私のドレスがつるされていて、ライアンが『これって美しい?』って聞いたの。それで私は『何?』って言ったら、彼が焼けたところを指差したの。私の心臓は止まったわ。だって、すごく繊細なことだったんですもの。彼は『君はいつもフローレンスの歌と火花のことをずっと覚えているだろうね。一生、ここで、保存されるんだよ』って言ったの。今は、それが私のドレスの一番好きなところになったわ」と語った。

また、ライアンとの関係について「もし、私が映画の仕事をしている時は、彼が役作りの手伝いをしてくれるの。彼の時でも私は同じことをするわ」と話し、ライアンは自分を理解してくれていると語った。さらに「彼は素晴らしい父親、リーダー、家長になるわ。そうなるべき人なの」と話し、自分と出会う前に多くの経験をしたライアンと一緒になり、これからは一緒に成長する段階であると明かしている。

ブレイクとライアンの結婚式は大変だったようだが、ハプニングをポジティブに考えて、素晴らしい思い出に変えたようである。そんな素敵な夫婦の2人は、いつかパパとママになる日を待ち遠しく思っているだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)