海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アダム・レヴィーン、ベハティ・プリンスルーとの結婚前に元カノたちに謝罪?

ベハティ・プリンスルーとアダム・レヴィーン

婚約中のベハティ・プリンスルーとアダム・レヴィーン
(c)Imagecollect.

人気バンド「マルーン5」のアダム・レヴィーンが、人気下着ブランドVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]のモデルであるベハティ・プリンスルーと結婚する前に元恋人たちに謝罪したという。

結婚に興味はないと宣言していたアダムは昨年7月にベハティと婚約。今年の夏に結婚式を行う予定だ。そんなアダムといえば、昨年春に一度ベハティと破局したあと、モデルのニーナ・アグダルと交際するが、すぐにベハティにプロポーズ。ニーナは突然の報告だったそうだ。また、アダムはベハティとの交際前はモデルのアン・ヴィアリツィナと約2年間交際していた。

そして、関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」にアダムが結婚前に元恋人に謝罪したと明かしており、「彼は彼女たちにどのように接してきたかに対して謝罪しました」と話した。しかし、元恋人たちは彼の謝罪はどうでもいいと感じているそうだ。

1人の女性をずっと愛し続けると心に決めたアダムは、ベハティのタトゥーをいれることを考えているそうで、別の関係者は「彼は心臓(胸)の上にベハティの名前のタトゥーをいれるかもしれません」「彼は彼らの永遠の愛を体に刻みたいのです」と語っている。

アダムが元恋人たちにどのような対応をしてきたかは分からないが、きっとすっきりした気持ちで愛するベハティと結婚したかったのだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)