海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・アニストン、姪っ子のために丸坊主にしたという嘘の画像が広まる

ジェニファー・アニストン

ジェニファー・アニストン、2006年の『セックス・アンド・マネー』のプレミアにて
(c)Imagecollect.

女優のジェニファー・アニストンが、姪っ子のために丸坊主にしたという嘘の画像が広がって話題となっている。

ジェニファーの名前の偽のフェイスブックのアカウントが、「昨年、私の姪っ子ががんと診断されました。彼女は髪の毛が抜け始めると、落ち込み、鏡を見るのが恐ろしくなりました。彼女は最近、私になぜ自分はほかの女の子たちのように可愛くないのかと尋ねました。どのように返していいのか分かりませんでした。私は髪の毛を切りました。今年のクリスマスは私が彼女の鏡になるのです」と丸坊主に加工されたジェニファーの画像をアップした。

この投稿はツイッターで広まり、この画像を見た人は、「ジェニファー・アニストンを本当に尊敬する。だから私は彼女が大好き」「ジェニファー・アニストンはいつも心の温かい女性。美しいストーリーだね」とつぶやき、彼女の偽のストーリーに感動している。

ジェニファーの代理人はゴシップサイト「ジャスト・ジャレッド」に、「たわごとです」とコメント。この画像はジェニファーが2006年に映画『セックス・アンド・マネー』のプレミアに出席した時のものであった。

今の時代はソーシャルメディアを通してすぐに情報が広まってしまうため、イタズラをする人はその内容に十分注意する必要があるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)