海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

本当にただの友達!? 仲良しすぎる男女ペアのスターたち

テイラー・スウィフト&エド・シーラン

REDツアーで共演していたテイラー・スウィフト&エド・シーラン
(c) Imagecollect.

ハリウッドセレブは、男女で一緒に外出する姿をパパラッチされた途端に付き合っていると噂される宿命。しかし、誰もが「本当にただの友達なの?」と疑ってしまう4組のスターたちを紹介しよう。

■テイラー・スウィフト&エド・シーラン
アルバム『RED』の北米ツアーを終えたテイラー・スウィフトと、同ツアーのオープニングアクトを務めていたエド・シーラン。過去にエドがテイラーの泊まるホテルを訪れて一緒に作曲していた際には、お泊まり報道で大騒ぎになったが、エドは「(テイラーと付き合うのは)すごくプロにふさわしくない行動だし、ばかばかしいよ」と噂を一蹴。

■ジャスティン・ティンバーレイク&ミラ・クニス
映画『ステイ・フレンズ』(2011)で恋人役同士を演じたジャスティン・ティンバーレイクとミラ・クニス。交際が噂されたが、2011年MTVムービーアワードの壇上でお互いの胸と股間を掴みあって、「僕らは付き合っていない」と爆笑パフォーマンス。ミラは「ジャスティンは親友のひとりよ。笑いのセンスが一緒だからすごく親しくなったし、意見も合うの」と雑誌のインタビューで語っている。

■ブラッドレイ・クーパー&ジェニファー・ローレンス
映画『世界にひとつのプレイブック』(2013)で共演したジェニファー・ローレンス&ブラッドレイ・クーパー。撮影オフ時は常に一緒に行動していたが、ブラッドレイは「彼女のことは死ぬほど愛してるし素晴らしい人だよ。でもノーだね。」と交際否定。ジェニファーも「最近ブラッドレイのためにデートのセッティングばっかりしてる」と証言。一部メディアではジェニファーがブラッドレイの新彼女のイギリス人モデル、スキ・ウォーターハウスに嫉妬をしていると報道! 今後も目を離せないペアである。

■ジョセフ・ゴードン=レヴィット&ズーイー・デシャネル
映画『500日のサマー』(2009)でキュートなカップル役を演じたジョセフ・ゴードン=レヴィット&ズーイー・デシャネルは2000年に映画で共演して以来の長年の親友。ジョセフは、ズーイーとの交際疑惑について「皆がそうゆう風に言うと気まずいよ。彼女とは会話したり映画をみたりするだけで楽しいんだ」と否定。

皆あくまでもきっぱり交際を否定しているけれども、友達から恋人に発展なんてケースも少なくはないはず。今後も彼らの動向にぜひ注目していきたい。

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)