海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

リアム・ギャラガー、妻に15億円以上支払って離婚を決着?

リアム・ギャラガーとニコル・アップルトン

昨年10月に一緒にレッドカーペットに登場したリアム・ギャラガーとニコル・アップルトン
(c)Imagecollect.

英ロックバンド「オアシス」の元ボーカルのリアム・ギャラガーが、1000万ポンド(約15億8300万円)を支払って妻で英女性ポップグループ「オール・セインツ」のニコル・アップルトンと離婚を成立させたいという。

現在「ビーディ・アイ」として音楽活動しているリアムは今年7月にアメリカ人のジャーナリストのリザ・ゴルバーニさんとの間に生後7か月の隠し子がいると報道され、騒動になった。そして、現在リアムには元アシスタントのデビー・グワイサーさんという新しい恋人ができたと噂されている。

関係者は「デイリー・スター」紙に、「リアムは今の結婚から前に進んでいて、ニコルにも同じようにしてほしいのです」「彼は友人に、デビーに恋しているからニコルから離れたいと話しています。そうすれば、彼は前に進み、彼女無しの人生をスタートできるからです」「リアムは1000万ポンドをニコルとの離婚で用意しています。彼は友人たちにこのお金でニコルが新しいハンドバッグが買えると冗談を言っていますよ」「彼はこれがかなりの額だと分かっています。しかし、もし長期に渡る泥沼離婚となれば、もっと支払わなくてはいけなくなりますからね」と明かしている。

リアムは前妻2人とニコルとの間にそれぞれ子供を授かっており、3人の子供の父親である。ニコルとは8年間交際した後に2008年に結婚した。

果たしてリアムとニコルの関係はどんな結末を迎えるのだろうか?

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)