海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マライア・キャリー、肩を脱臼して病院に搬送される

マライア・キャリー

世界の歌姫マライア・キャリー
(c)Hollywood News

歌手のマライア・キャリーが、現地時間7日に病院に搬送されていたことが分かった。

マライアの代理人はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「マライアは夫のニック・キャノンの監督する『#Beautiful』のリミックスのビデオを(ヤング・)ジージーと撮影している時に誤ってけがをしてしまいました」「彼女は昨晩、病院に搬送され、彼女の肩はドクターによってもとに戻されました。彼女はもう大丈夫です」と明かしている。

また、関係者は「ニューヨーク・ポスト」紙に、ミュージックビデオを撮影中にヒールを履いていたマライアが転んでしまった時に肩を脱臼してしまったと明かしている。同紙はマライアはけがをしてしまったものの、現地時間13日に予定されているMLBのハリケーン「サンディ」のチャリティーコンサートには出演すると伝えている。関係者は、「彼女はパフォーマンスをします。しかし、彼女はつり包帯をつけることになるでしょう」と明かしている。

マライアが大丈夫そうで何よりだが、今後彼女がまたけがをしないように十分な注意が必要だろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)