海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

『マイ・ガール』のアンナ・クラムスキー、第1子を妊娠

アンナ・クラムスキー

『マイ・ガール』で一躍人気者になったアンナ・クラムスキー
(c)Hollywood News

マコーレー・カルキンと共演して話題になった映画『マイ・ガール』(91)で知られる32歳の女優アンナ・クラムスキーが第1子を妊娠したことが明らかになった。

アンナは2008年に結婚した中国系アメリカ人の夫であるショーン・ソーとの間の第1子が生まれることを発表した。彼女は「ピープル」誌に、「体調はいまのところ良いわ。仕事をしていたから、幸運なことに(妊娠初期の兆候である)朝のつわりを感じることがなかったの」と語っている。生まれてくる子供の性別は公には明かさないつもりなのだという。

『マイ・ガール』に出演して子役スターとして名を上げたアンは、演技の仕事から一時期離れて、シカゴ大学に入学した。その後演技の道を再び歩む決意をした彼女は、「30 ROCK/サーティー・ロック」や「ロー&オーダー」などのテレビドラマに出演し、現在はHBOのドラマ「Veep」に出演中である。

アメリカで4月14日に放送開始となる「Veep」の第2シーズンはすでに撮影が終わっていることから、彼女は自分の出産に専念できるようだ。『マイ・ガール』でマコーレーとの初々しいキスが印象的だったアンナが母親になるという知らせを聞いて、時の流れを感じる人もいるのではないだろうか。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)