海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブライアン・クランストン、車上荒らしで脚本が盗まれる

ブライアン・クランストン

車上荒らしに遭ってしまったブライアン・クランストン
(c)Hollywood News

人気ドラマ「ブレイキング・バッド」の主演を務める57歳の俳優ブライアン・クランストンが3月の初めにニューメキシコ州で車上荒らしに遭い、同ドラマのファイナルシーズンとなるシーズン5の脚本が盗まれていたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ブライアンが路上に駐車していた車に戻ってくると、助手席側の窓が割られており、彼のiPadと脚本が入ったバッグが盗まれていたようだ。その後、この事件の容疑者であるハビエル・マクアフィーという男性が逮捕されたが、まだ盗まれた脚本は見つかっていないのだという。

同ドラマでスキニー・ピート役を演じるチャールズ・ベイカーはマクアフィー容疑者に向けて、「君はより良い人間になるという選択をすることができる。君はすでに何百万人もの人たちに愛されている人から盗むという選択をしたんだ。ほかのキャストやクルー、そして番組の大事なファンたちを裏切って、さらに悪化させるようなことをしないでほしい」と公式声明文でコメントを述べ、同容疑者に脚本を誰かに売るようなことはしてほしくないと切実に訴えた。

もしこの脚本がネットに流出してしまえば、同ドラマが大打撃を受けることは間違いないだろう。はたしてマクアフィー容疑者は脚本を密かに隠し持っているのだろうか? 同ドラマの関係者たちはこの盗まれた脚本がどこにあるのかと気が気でないようである。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)