海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ビヨンセ、産後3か月で25.8キロの減量は「もう2度としたくない」

ビヨンセ

産後1年1か月のビヨンセ
(c)Hollywood News

歌手のビヨンセが、産後3か月で57ポンド(約25.8キログラム)の減量に成功した感想を明かした。

ビヨンセは2012年1月に夫で歌手のジェイ・Zとの間に第1子となる娘ブルー・アイヴィーちゃんを出産。昨年の5月に産後の初コンサートをニュージャージー州で行い、見事に減量した姿を披露した。

そんなビヨンセはフィットネスや健康情報誌「シェイプ」に、「私は妊娠していた時に57ポンドも増量したの。それだけの体重を減らす時間はあまりなかったわ。産後3か月で公演の予定があったからなの。もう2度と(3か月でダイエットは)したくないわ」と話している。

さらに「私は何もしなくて細いわけではないの。良い体形をキープするために頑張らなくてはいけないのよ」「(体重を減らすためには)私にとってダンスがいいわ。みんなが同じ方法を試して合うとは思わないけれどね」と語り、健康で、自分のケアをし、ハッピーでいることが大切だと明かした。

ビヨンセはかなり努力をして、わずか3か月で57ポンドも減量したようである。子供がもっとほしいと以前話していたビヨンセは、次に妊娠した時はゆっくりと時間をかけて減量することを選ぶだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)