海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アデルの父親が娘と絶縁状態だと語る

アデル_1

父親とはまだ絶縁状態であるアデル
(c)Hollywood News

24歳のイギリス人歌手アデルの父親が、娘と絶縁状態であり、生後3か月の男の子である孫に会うことができないと嘆いている。

「デイリー・メール」紙によると、アデルの父親であるマーク・エヴァンスさんは現在、娘のアデルと絶縁状態のようだ。エヴァンスさんは同紙に、「アデルにこんな風に絶縁されて、胸が痛いんだ。僕は彼女に新しい恋人ができたことは知っていたが、妊娠したことは知らされてなかった。彼女と直接会って、自分が彼女の力になれると伝えたい」と語った。

エヴァンスさんはアデルが3歳の頃に、彼女と彼女の母親を捨てて家を出た。どうやらアデルは、エヴァンスさんが2011年にこの家族の事情をメディアに語ったことが許せないようだ。彼女は2012年の2月に「ヴォーグ」誌のインタビューで、「私は父親との関係を取り戻そうとしていたのだけど、彼がそれをダメにしたのよ。私は彼と一生話さないでしょう。半年暮らせるだけのお金を得るために、自らこういう結果を招いてしまったのよ。もし私が彼に会ったら、顔につばを吐いてやるわ」と語り、彼女が有名になった後に彼女の私生活をメディアに売った父親に対する嫌悪感を隠さなかった。

エヴァンスさんは「デイリー・メール」紙に、「僕は彼女の有名人としてのステータスやお金に興味があるわけではないんだ。ただ娘を取り戻して、彼女の子供のおじいちゃんになりたいだけなんだ」と語り、彼女といまだに絶縁状態であることを嘆いていた。

アデルとしては、過去に家庭を捨て、さらに家族の秘密をメディアに売った父親を許すことができないのだろう。一度失った信頼を取り戻すのは簡単なことではないのである。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)