海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ツイッターで“見せすぎ”てしまったセレブたち

ケイティ・ペリー

ピザと共にお風呂に入る写真をアップしたことがあるケイティ・ペリー
(c)Hollywood News

この現代社会では、多くのセレブがツイッターで自分の近況をつぶやいています。時には、「そこまで見せるのか!?」と人に思わせるような写真を投稿してしまうことも。今回は、そんな“見せすぎ”てしまったセレブを紹介します。

歌手のケイティ・ペリーは2009年に、裸でバスタブに横たわり、大きなピザが置かれているトレイで胸と局部を隠した写真をツイッターに掲載しました。彼女はインフルエンザから回復したばかりだったようで、「3日間何も食べていなかったから、今は食べ物のことばかり考えているの。食べ物が私にセクシーな誘惑で笑いかけてくるのよ」とコメントを書いていました。これは食べ物であるピザといっしょにお風呂に入っているという、面白くてセクシーなケイティらしい写真なのですが、セミヌードなところが“見せすぎ”なんです!

ケイティだけでなく、歌手のレニー・クラヴィッツがシャワーを浴びている自分の写真を投稿して自慢のヌードなおしりの側面を見せつけたり、女優のリンジー・ローハンがトップレスになり、髪の毛で胸を隠している写真を、「私はこんなに退屈してるのよ」というコメントと共にアップしたり、なんてことがあります。

自分のではなくて、恋人の“見せすぎ”な写真をアップしたセレブもいます。アシュトン・カッチャーは2009年に、当時結婚していたデミ・ムーアのビキニ姿の後ろ姿の写真をアップし、「ビキニを着ながら僕のスーツにアイロンをかける妻を見ている。神様愛しています!」とコメントを書き込みました。後ろからおしりを密かに撮られていたことに後から気がついたデミは、「彼のスーツにアイロンをかけていたら、こっそり撮られたわ!」と後にツイート。当時の2人は仲良し夫婦として知られており、このようなラブラブな様子の私生活を見せつけていたのです。

俳優のディーン・マクダーモットが息子の写真をツイートしたのですが、そのバックグラウンドに妻の女優トリ・スペリングがトップレスで写っているという事件が起きたこともありました。すぐに彼はその写真を削除しましたが、全世界に自分の妻のおっぱいの写真を流出させてしまったのです。彼は息子の写真を撮ることに集中しすぎてしまったようですね。

セレブは時にこうしてビックリするような写真をアップすることがあるのですが、それもツイッターでセレブをフォローする楽しみの1つなのかもしれません。あなたの大好きなセレブなら、見せすぎじゃなくて、もっともっと見たい?

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)