海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

C・シーン、L・ローハンから税金肩代わりのお礼を言われていないと明かす

チャーリー・シーン

リンジー・ローハンの税金を肩代わりしたチャーリー・シーン
(c)Hollywood News

俳優のチャーリー・シーンが、リンジー・ローハンの未払い税金のうち10万ドル(約820万円)を代わりに支払ったのだが、彼女からまだお礼をされていないと明かした。

チャーリーとリンジーは、映画『Scary Movie 5』(原題・2013年4月12日全米公開)の撮影で親しくなり、リンジーはチャーリーに自分が未払いの税金の問題を抱えていることを打ち明けていた。チャーリーはその後、10万ドル(約820万円)の小切手を彼女に郵送していた。

チャーリーは、トーク番組「エンターテインメント・トゥナイト」に出演し、「僕は未だに『ありがとう』のメールを待っているよ。何でもいいから。何でもいいから」と笑いながら答えた。司会者が「もし、これを見ていたら、リンジー」とカメラに向かって声をかけると、チャーリーは「カモーン、リンジー」と訴えかけた。司会者は「リンジーはきっとあまりにも感謝しすぎて言葉が出てこなかったんだよ」と言ってフォローした。

続けてチャーリーは、「でも彼女の幸運を祈っているよ。彼女には少し時間が必要なんだ」とコメントした。

チャーリー自身はリンジーからお礼を言われていないことをさほど気にしていないようだが、リンジーはこの番組のことを聞きつければ、ハリウッドの大先輩であるチャーリーに何らかのアクションを起こすだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)