海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

デニス・リチャーズと豊乳手術の闘いの歴史

デニス・リチャーズ


どうやら女優デニス・リチャーズは1、2といわず3回も胸への整形手術を受けているようです。
ハワード・スターンのSIRUSラジオショウに出演した時のインタビューで、その時の記憶をさかのぼりました。
「そうね、私はあの時は19歳だったわ。
ルームメイトが一番最高のおっぱいを持っていたのよ。
手術を受けたばかりでね。
で、私の胸を見てみると、もうまな板のように平たいの。
その時は『ええ!?胸って新しいのがそうやってお金で買えるの!?』って新しい発見に感動していたわ。
若かったわね、、」
そして、最初の手術でデニスは自分の体の割には大き過ぎるサイズの胸にされて不満をもっていたので、2回目の手術をすることになった。
彼女はこう続けた。

「そしたら、次の手術でもっと大きいおっぱいにされたのよ!
Dカップのね!!
なぜだか、ドクターが勝手に私がダイナマイトのような胸が欲しいと思い込んでしまうのよー!
困っちゃうわよねえ。
でも、3回目の手術が全てを直してくれたわ!!!
私は若かったのよ。
もっとリサーチをするべきだったわ。
大きな過ちね。
若い女の子達、コレやらないほうがいいよ!!」
と、最後は自分の経験から得た教訓を若い女性に伝えようとしていた、デニス・リチャーズさんでした。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)