海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

【ハリウッドスラング015】トム・クルーズは「big time」!

トム・クルーズ

「big time」なハリウッドスターであるトム・クルーズ
(c)Hollywood News

今回のハリウッドスラングは、「big time(ビッグ・タイム)」。ハリウッドで生活をしていると、時々街中で業界の大物に出会うことがあります。今回紹介するのは、「トップランクの」という意味の「big time」です。

使用例:
ケン:Hey look at that guy with the green hat on. He is a big time producer.
(おい、緑の帽子のあの男を見ろよ。彼はかなりの大物プロデューサーだよ。)
ピーター:I know him! Should I talk to him?
(僕も彼のことを知っているよ! 話しかけるべきかな?)

アメリカにはさまざまなセレブがいますが、「big time」と呼べる人はその中でも数少ない存在です。「big time」な映画スターだと、最近妻のケイティ・ホームズとの離婚劇で話題を呼んでいるトム・クルーズや、ブラッド・ピット、サンドラ・ブロックなど、本当にトップクラスの人間を挙げることになります。

この「big time」は、こうして形容詞的に使うだけではなくて、「とても」という意味の副詞としても使うことがあります。例えば、「I made a mistake big time!(僕はとても大きな過ちを犯した!)」や、「I owe you big time.(大きな借りができたよ)」など、「very much」よりも少し強く表現したい時に使うことができるのです。

トムのケイティとの離婚劇はまさに、big timeなスターによって、big timeに驚かされたニュースでしたよね。そんな僕も、いつかはbig timeな人間になれればいいなと願っております!

文:村井 ユーヤ

>>【ハリウッドスラング014】誰もが信じられない「breaking news」とは?
>>【ハリウッドスラング013】「eye candy」なデヴィッド・ベッカム
>>【ハリウッドスラング012】いろいろな状況で使える「for real」
>>【ハリウッドスラング011】「dirtbag」に選ばれたのは?
>>【ハリウッドスラング010】若い女優と「sugar daddy」

PICKUPオススメ情報(PR)