海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

女優アレクシス・ブレデルが俳優ヴィンセント・カーシーザーと交際

アレクシス・ブレデル、ヴィンセント・カーシーザー

透き通るような青い目を持つことで知られるアレクシス・ブレデルと、子役時代はかなりの美少年だったヴィンセント・カーシーザー
(c)Hollywood News

『旅するジーンズ』シリーズで知られる30歳の女優アレクシス・ブレデルが、人気ドラマ「マッドメン」で共演した33歳の俳優ヴィンセント・カーシーザーと交際していることが明らかになった。

アレクシスは同ドラマでヴィンセント扮するピート・キャンベルと関係を持つ女性を演じたのだが、どうやらそれがきっかけになって、2人は実生活でも付き合うようになったという。彼らはアメリカ時間6月14日に、ニューヨークからロサンゼルス行きの飛行機に一緒に乗っていた。2人は隣同士ではなく、アレクシスがヴィンセントの真後ろの席に座っていたようで、ヴィンセントが後ろを振り向いてアレクシスにキスをしたのを目撃されている。

14歳の時からモデルとして活動していたアレクシスは、彼女の演技デビュー作であるドラマ「ギルモア・ガールズ」の主演女優としてブレイクしたことで知られている。彼女は2002年から2006年まで「ギルモア・ガールズ」で共演した俳優のマイロ・ヴィンティミリアと交際していた。一方で、美形の子役俳優としてさまざまな映画に出演してきたヴィンセントは、「マッドメン」で野心家の広告会社の営業マンであるピート・キャンベル役で、注目されるようになった。彼は、過去にレイチェル・リー・クックと交際していたことがある。

ハリウッドで活躍する新たな美男美女カップルが誕生したようだ。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)