海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

シャーリーズ・セロンが整形手術をしないと発言

シャーリーズ・セロン

整形手術はしない予定よ! 女優シャーリーズ・セロン
(c)Hollywood News

36歳の女優シャーリーズ・セロンが、自身が年齢を重ね、今現在の美ぼうを保てなくなったとしても整形手術には頼らないと発言した。

シャーリーズは映画『スノーホワイト』(6月15日日本公開)で、若い娘の生気を吸い取ることにより美ぼうを保っているという設定の魔女を演じ、劇中でのシャーリーズの美しさがあらためて話題となっている。しかし実際のシャーリーズは、物語のように若くて美しくいることにそこまでこだわっていないようだ。

シャーリーズは「ピープル」誌に、「私はある日、鏡を見て自分の顔が変わっていっていることに気がついたのよ。もちろん人は老化現象によって顔も変わっていくし、さまざまなことが日々変化していくのよね。だから私は美ぼうに対して、自分との向き合い方を今までとは違うように変化させているのよ。もしたるみが気になる部分が出てきたら、整形に走るのではなくて新しい上質なクリームを探しに行こうとしているわ」と語った。

続けてシャーリーズは、「この業界はルックスを重要視することが多いから大変だと思うわ。私は自分自身の容姿を完ぺきだとは思っていないけれども、老化に対してはあまり気にしていないのよ。私が台詞を言っている時の顔はすべてクールだと思っているわ。私が自分の顔にメスをいれるなんて考えられない。それにまだ30歳半ばだしね!」とコメントした。

多くのハリウッドセレブが老いを気にして整形手術を行っているのにもかかわらず、シャーリーズは自分自身から目を背けず、堂々としている。そんな彼女の自信満々な姿は世の女性に勇気を与えるだろう。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)