海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

A・ボールドウィンに女性ストーカーが送った“恐怖のメール”とは?

アレック・ボールドウィン

女性ストーカーから追いつめられていたアレック・ボールドウィン
(c)Hollywood News

俳優アレック・ボールドウィンに女性ストーカーが送った“恐怖のメール”の内容が明らかになった。

カナダ人女優ジュヌヴィエーヴ・サブラン容疑者は、先月の4月9日にニューヨークにあるアレックの自宅の外にいるところを警察に見つかり、逮捕された。彼女は、ハンプトンにあるアレックの別荘に現れたり、彼に大量のメールを送るなど、ストーカー行為をした疑いを持たれているのだ。

そんなサブラン容疑者が、アレックがヨガインストラクターのヒラリア・トーマスさんとの婚約を発表した4月2日に、アレックに送ったメールの内容が明らかになった。「デイリーニューズ」紙によると、婚約のニュースを聞いてショックを受けたサブラン容疑者は、アレックに近づくために、「私は自分の名前を変えて、あのヨガのクラスに通うわ。そこで私は、あなたが思っているより早く、ヒラリア・トーマスの親友になるの。私は彼女のエゴを利用するのよ」というメールを送っていたというのだ。このメールを読んだアレックは、自分の婚約者への危険を感じたにちがいない。

サブラン容疑者はアレックと肉体関係だったと主張しており、2人が2010年にディナーを共にしたというのは事実のようである。これから、法廷で2人のさらなるやりとりが明らかになっていくのだろう。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)