海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ミーガン・フォックス、タトゥー除去の強烈な痛みについて語る

ミーガン・フォックス

タトゥーが大好きなミーガン・フォックス
(c)Hollywood News

女優のミーガン・フォックスが、タトゥー除去の痛みについて語った。

ミーガンはタトゥーマニアとして知られており、現在体に8つのタトゥーが彫られている。そんなミーガンのタトゥーの象徴ともいえる、右腕に彫られているマリリン・モンローさんの顔を描いたタトゥーは現在除去途中であるそうだ。除去の理由については、マリリンさんの人生に起きたネガティブな部分の影響を受けたくないからであると以前明らかにしている。

ミーガンは、トーク番組「ザ・トゥナイト・ショウ」でその除去の痛みについて、「とっても痛いわ。本当に痛いの。タトゥーを彫るのはそんなに痛くないのよ。そりゃそうよね、だって私たくさんあるもの」と話した。

さらに、「どんな感じかってちゃんと説明はできないけれど、レーザーが触れる時に、何か爆発しているようなの。ポップコーンみたいな粒が出てくるの。トラウマよ。すごい痛みなのよ」と語った。

いくら除去できるからといって簡単にタトゥーをいれると、それが気に入らなくなった場合はかなり痛い思いをして除去しなくてはいけないようだ。これからタトゥーをいれたいと思っている人も慎重に考えてからの方が良さそうだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)