海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、恋人セレーナの母親のお見舞いに行く

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス

恋人セレーナと家族を大切にするジャスティン・ビーバー
(c)Hollywood News

歌手のジャスティン・ビーバーが現地時間19日に恋人でディズニーチャンネルのスターのセレーナ・ゴメスの母マンディ・ティーフェイさんのお見舞いに行った。

セレーナは先月ツイッターで、母マンディさんと継父ブライアンさんとの間に子供ができたことを報告した。しかし、今月16日に残念ながら流産となってしまったという家族の一大事のため、セレーナは翌17日と18日に予定していた2公演をキャンセルしている。

セレーナの家族の緊急事態に恋人のジャスティンは、19日の午後にマンディさんが入院しているロサンゼルスの「セダーズ・シナイ・メディカル・センター」に立ち寄ったとセレブのゴシップサイト「エックス17」は伝えている。

ジャスティンはその日、ニューヨークで行われる大晦日のカウントダウンイベントのリハーサルを行っていたようで、ツイッターに「リハーサル2日目だよ」とつぶやいている。どうやら忙しいリハーサルの合間をぬってお見舞いに行ったらしい。

セレーナ自身は2月の公演のツイッターがリピートされており、未だに16日からツイッターは無言状態である。そのためファンからは心配の声が多く寄せられている。ジャスティンも、セレーナとマンディさんが心配なことだろう。いち早くお見舞いに行くジャスティンは、セレーナだけでなく、彼女の家族にも強い思いやりがあるようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)