海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイケル・ジャクソンさんの娘、米人気トーク番組に初出演!

パリス・ジャクソン

初めて人気トーク番組に出演したパリス・ジャクソン
(c)Hollywood News

故マイケル・ジャクソンさんの長女で、映画デビューをするパリス・ジャクソンが米人気トーク番組の「エレン・デジェネレス」に初出演した。

成人誌「プレイボーイ」でヌード写真を披露する予定だったリンジー・ローハンが旅先のハワイから戻ってくることができず、マイケルさんの娘パリスが代わりに出演したという。現在13歳のパリスはファンタジー映画『ロンドンズ・ブリッジ・アンド・ザ・スリー・キーズ』(原題:Lundon’s Bridge and the Three Keys・公開日未定)のヒロイン役で映画デビューをすることが決定している。

司会のエレンにいつから演技を始めたかったかという質問をされると、「小さい時からよ。私のお父さんが『ムーンウォーカー』(88)に出てたでしょ。彼が上手に歌えるってことはわかっていたわ。でも、彼が演技ができるなんて知らなかったの。それで、“ワォ! 私も彼みたいになりたいわ”って思ったわ」と語った。

さらに、マイケルさんに女優になりたいという思いを伝え、すでに一緒に練習していたとパリスは話している。

「お父さんがちょっとした台本を用意して、『この場面で泣いてみて』って言ったから私は泣いたわ」と小さい頃からすでに泣く演技もできていたようだ。

誰もが知っている有名なスターの娘だけに、パリスの映画には大きな注目が集まっているだろう。マイケルさんと演技の練習をしたパリスをスクリーンの中で見るのがたのしみである。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)