海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジョー・ジョナスが腹痛で救急救命室に運ばれる

ジョー・ジョナス

腹痛で救急救命室に運ばれたジョー・ジョナス
(c)Hollywood News

ポップ・ロックバンド「ジョナス・ブラザーズ」のメンバーであるジョー・ジョナスがアメリカ時間12月18日にはげしい腹痛を訴え、病院の救急救命室に運ばれていたことが明らかになった。

ジョーの代理人は、彼が日曜日にロサンゼルスにある「チルドレンズ・ホスピタル」の救急救命室で診断されたことを認めた。彼はすぐに退院したようで、なにがその腹痛の原因であったかは明らかにされていない。

ゴシップサイト「TMZ」は、もしかするとその2日前の金曜日の夜に、シカゴのナイトクラブ「ボード・ルーム」で朝まで夜遊びをしていたことが体調不良の原因なのではないかと報じている。その次の日に、ジョーはシカゴでコンサートを開いていた。

ジョーは病院に行った日の夜に彼の弟のニック・ジョナスと、日本料理店「カツヤ」で食事を楽しんでいるのを目撃された。すぐに食事を食べられるようなので、どうやら彼の症状はそこまで深刻ではないようだ。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)