海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェシカ・シンプソンの音楽プロデューサーが銃乱射事件で死亡

ジェシカ・シンプソン

銃乱射で亡くなった音楽プロデューサーと働いたことがあるジェシカ・シンプソン
(c)Hollywood News

ジェシカ・シンプソンやスパイス・ガールズと過去に働いた音楽プロデューサーのジョン・アタベリーさんが、先週のハリウッドでの銃乱射事件によるけがが原因で、亡くなったことが明らかになった。

26歳のタイラー・ブレムという男性がアメリカ時間12月9日にハリウッドの路上で歩行者や乗用車に向けて銃を乱射した事件は、周辺の住民を恐怖におとしいれた。ブレムは「死にたい!」と叫びながら、20発もの銃弾を人々に向けて発砲したのだ。結局、ぐうぜんその場に居合わせた非番の警官により、彼は射殺された。

車を運転していた40歳のアタベリーさんは、その“死の交差点”で、ブレムに顔と上半身を撃たれてしまった。これが原因となり、アタベリーさんはアメリカ時間12月12日の午後5時に、入院していたシダーズ・サイナイ医療センターで亡くなった。彼は今回の乱射事件で、唯一のけが人であった。

音楽業界で良い人だったと評判のアタベリーさんと共に働いた人々はやるせない気持ちでいっぱいにちがいない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)