海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

妖艶なソフィア・ヴェルガラ、“少しふっくら”がミソ!

ソフィア・ヴェルガラ

お胸が自慢というソフィア・ヴェルガラ。ドレスの色も手伝って、大輪の花のよう!
(c)Hollywood News

来年40歳になる女優のソフィア・ヴェルガラが、自分は“少しふっくら”だからセクシーなのだと述べています。

ソフィアは、「私は胸が大きいし、体つきが妖艶なのよね。もうすぐ40歳なのにセクシーと言ってもらえるのは素晴らしいわ。折れそうに細くなんかなりたくない。この年齢なら、少しふっくらしていないとシワだらけよ」と、ハリがあって色っぽい自分の姿を愛していることを英ゴシップ誌「OK!」に打ち明けました。

『ニューイヤーズ・イブ』(2011年12月23日日本公開)に出演している彼女は、実は2000年に甲状腺がんの診断を受けています。「一生懸命働き、ヘルシーな生活を心がけて、『がんです』と告げられるのよ。幸いなことに、私のがんはほかの絶望的ながんに比べれば治療がしやすいの」とソフィア。

がんはショックではあるけれど、おかげで、人生で何が大切かも分かったそうです。自分を「たくさん笑うタイプなの」とも話していますから、ソフィアは病気とできるだけ上手に付き合いながら自然体のまま年齢を重ねていける女性なのでしょう。

文:最上 雅旨

PICKUPオススメ情報(PR)