海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

正装の軍曹とダンス! ミラ・クニスが海兵隊と過ごした特別な日

ミラ・クニス

左胸に手を当てるミラ。海兵隊と共にこの場にいることを、彼女も光栄に感じたことでしょう
(c)Hollywood News

女優のミラ・クニスが、アメリカ海兵隊との4か月越しの約束をついに果たしました。隊員たちは大感激だったようです。

7月の初めに、ミラはアフガニスタンで働くアメリカ海兵隊のスコット・ムーア軍曹から舞踏会への招待を受けていました。そして、11月18日にノースカロライナ州で催されたこのパーティーに出席。エスコートはもちろんムーア軍曹です。

隊の正装とリンクするオールブラックのドレスにまとめ髪でキリッとキメたミラは写真撮影にも気軽に応じ、楽しい時間を過ごしたようです。また、隊員たちを含めその場にいた全員がミラの落ち着いた人柄に魅了されたといいます。

隊の広報担当者は、「ミラさんは、海兵隊についていろいろ知ることができたと思います。皆で海兵隊の歴史と功績をお祝いし、異国の海で失われてしまった仲間たちの命を思う日でした。すべてが素晴らしく、誰にとっても特別な一日となりました」と述べています。

映画『ブラック・スワン』(10)に出演したことですっかり“ダンサー”のイメージが定着したミラですが、実は文字通り体当たりの撮影で体のあちこちに“ガタがきて”しまったらしく、ダンスとは縁遠い日々だそう。それでも、ムーア軍曹と一曲だけ踊り、ゲストとしての役目を無事に務めることができました。

「約束を守って人を喜ばせる」ことの大切さと温かさに、改めて気付かされるエピソードです。

文:最上 雅旨

PICKUPオススメ情報(PR)