海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

パリス・ヒルトンの17歳の弟が交通事故を起こす

コンラッド・ヒルトン

衝突事故を起こしたコンラッド・ヒルトン
(c)Hollywood News

パリス・ヒルトンの弟であるコンラッド・ヒルトンが現地時間11月19日の深夜に衝突事故を起こした。

17歳のコンラッドは、ハリウッドにあるクラブから帰る途中で、駐車している2台の車に衝突した。

担当の警察官は、「警察が現場に到着した時はコンラッドはその場を離れていました。でも彼は連絡先を2台の車の所有者と交換していました。けが人はいませんでした。コンラッドの車はレッカー移動し、押収します」と語った。

カリフォルニア州では、追突事故を起こした場合、お互いの車の持ち主に自分の連絡先などを渡すことが義務付けられている。それを守ったコンラッドはその場を離れても問題がなく、後日罰則が科せられることになる。

今年の初め、コンラッドの兄の22歳になるバロンは、マリブのガソリンスタンドで2008年に接触事故を起こした損害で460万ドル(約3億5000万円)の罰金を支払っている。当時18歳だったバロンはドラッグを使用し、飲酒運転をしていた。2人の姉であるパリスも、2006年に酒気帯び運転の疑いで逮捕されたり、接触事故やスピード違反を起こしたりしている。

けが人がでなかったことは何よりだが、このセレブ姉弟にはもう少し車の教習が必要なのかもしれない。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)