海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブルース・ウィリスがファンサイトのチャットに参加!

ブルース・ウィリス


人気アクション映画「ダイ・ハード」シリーズの最新作「ダイ・ハード4.0」
主演のブルース・ウィリスは劇中で「ジョン・マクレーン」という捜査官役を演じています。
そんな「ダイ・ハード4.0」のファンサイトにあるチャットになんと自ら潜入したブルース・ウィリス!

まさにファンの評価を潜入捜査したわけです。
ファン達の意見、批評が飛び交うチャットの中、そのうち読んでいるだけでは我慢できなくなったのか、ついに「ウォールターB」というハンドルネームで書き込みを開始!
様々な意見に対してムキになったブルース・ウィリスは、とうとう本当に我慢ができなくなり、「俺がジョン・マクレーン(役名)だ」と名乗ってしまったのです!

この発言でチャットはもうお祭り騒ぎ。
「ジョン・クレーン警部(ブルース・ウィリス)が、こんなサイトに来るわけない!」
というファンからの発言が原因でさらにとんでもない行動に出たブルース・ウィリス。

なんと自分が本人であるとビデオチャット機能を利用して自らがチャットに参加している様子をライブでファン達に伝えたのです!
まさかのファンサイトに本人登場という前代未聞な展開に、ファン達は大喜び!
終いには自分の二の腕のタトゥーまで披露するブルース・ウィリス。

彼はチャットに「ファン達の本当の意見、反応が聞きたくて参加した」と書き込みしていました。

それにしても、ブルース・ウィリスは映画でも現実でも捜査大好きで、サービス精神も旺盛で実はいい人なんですね!

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)