海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、恋人セレーナのためにまた映画館を貸し切る!

ジャスティン・ビーバー

仲良く腕を組む、ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス
(c)Hollywood News

歌手のジャスティン・ビーバーが、恋人でディズニー・チャンネルのスターのセレーナ・ゴメスとのデートのためにまたも映画館を貸し切った。

現在17歳のジャスティンは、10月20日にカナダのウィニペグにある映画館をセレーナとヒュージャックマン主演の映画『リアル・スティール』(2011年12月9日日本公開予定)を見るために貸し切ったという。さらに、その映画館にピザを注文したらしい。

関係者がセレブのゴシップ誌「USウィークリー」に、「ジャスティンとセレーナはすべてプライベートにしていたわ。彼はとても礼儀正しくて、2人とも映画館を出る前にみんなにお礼を言っていたわ」と話した。

さらに、ジャスティンは10月22日にもセレーナと一緒にアイス・ホッケーを見に行ったそうだ。その日はジャスティンのお気に入りチームのウィニペグ・ジェッツとザ・カリフォルニア・ハリケーンズとの試合であった。2人はウィニペグ・ジェッツのチームのシャツを着て応援し、始終キスしたり抱き合ったりしていたという。

ジャスティンは9月にもセレーナと『タイタニック』(97)を見るために映画館を貸し切りにしており、若干17歳にして豪快なデートを楽しんでいるようだ。ジャスティンはこれからもセレーナを喜ばせるためにいろいろなデートプランを考えるに違いない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)