海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレーナ・ゴメスへの深刻な殺人予告で警察が動く

セレーナ・ゴメス

ストーカーから殺人予告を受けたセレーナ・ゴメス
(c)Hollywood News

人気アイドルのセレーナ・ゴメスが、精神疾患を患っている男から真剣な殺人予告を受けた件に対して、ロサンゼルス市警察の危機対策チームが動いていることが明らかになった。

セレーナの弁護士が発表したところによると、トーマス・ブロドニキという男がセレーナを殺害すると予告しているようだ。この男は先月にロサンゼルスの路上で、「人の目をくりぬく」と行く人々を脅迫していたことから保護され、病院の精神科で治療を受けていた。そんな彼が、精神科医との治療中に、恐るべき発言をしたという。

彼は精神科医に、セレーナに会うためにシカゴからロサンゼルスに来て、すでに3回ほど彼女の仕事現場を訪ねたことがあると話した。なんと彼は、神からの使命を受け、セレーナを殺すという目的があると繰り返し発言しているようだ。

ロサンゼルス市警察は、精神疾患を患うこの男が過去に暴力的な事件を起こした犯罪歴があるために、この殺人予告をとても深刻に受け取っているという。セレーナは彼に対しての接近禁止命令を取得した。

セレーナは彼を止めないと本当に殺されると恐怖しているという。セレブになり、有名になるということは、こういうストーカー被害を受けるということと表裏一体なのである。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)