海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

S・ヨハンソンのヌード写真を流出させた犯人が謝罪

スカーレット・ヨハンソン

ヌード写真を流出されたスカーレット・ヨハンソン、犯人が謝罪
(c)Hollywood News

映画『アベンジャーズ』(2012年8月日本公開予定)の女優、スカーレット・ヨハンソンの携帯がハッキングされ、彼女のヌード写真が流出した事件の犯人が謝罪をしたという。

この事件の犯人でフロリダ州に住む35歳のクリストファー・チャニ―は現地時間12日(水)に逮捕された。チャニー容疑者はスカーレットのほかに、ミラ・クニス、ヴァネッサ・ハジェンズなどの携帯をハッキングし、インターネットに盗んだ写真を掲載していたことを認めた。彼は、最初は興味本位で始めたことが中毒になってしまったと話しているらしい。

チャニー容疑者はフォックスグループのテレビ番組「WAWS」に、「本当に深くお詫びします。僕はきっと最もひどいやり方でプライバシーを侵害したと思います」と話した。

セレブたちが表舞台以外でどのようなことをしているか気になってハッキングを始めたと話す犯人は、「僕はどうやってハッキングを止めたらいいかわからなかったんだ。僕は決して盗んだ写真をインターネットで売ろうとしていたわけではないんだ」と語り、さらに「僕は6か月考えたんだ。ハッキングしているときは自分が何をしているか自覚できないんだよ」と続けた。

チャニー容疑者は26個の窃盗の罪を問われており、もし有罪と認められれば121年間の懲役となる。彼はインターネットやコンピューターを使わないという約束で1万ドル(約76万9000円)の保釈金を払い、釈放されている。この事件の次の裁判は現地時間14日(金)である。

犯人は悪気があって始めたわけではないと語るが、恥ずかしいプライベートを世界中に知らされてしまったセレブたちにとっては冗談では済まないであろう。彼が捕まったことでハッキング騒動は治まるのであろうか。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)