海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、恋人セレーナ・ゴメスとスウィートルームに宿泊

ジャスティン・ビーバー

セレーナと滞在中のホテルのパレスから手を振る、ジャスティン・ビーバー
(c)Hollywood News

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが、ブラジルの1泊2300ドル(約17万円)する高級ホテルのスウィートルームに滞在したという。

現在ジャスティンは、南アメリカのツアーでブラジルのリオ・デ・ジャネイロに滞在しており、彼とセレーナの2人が滞在しているコパカバーナ・パレスはリオ・デ・ジャネロで最も高級なホテルだ。彼らのスウィートルームは、キングザイズのベッドがある寝室、リビングルーム、小さいバーと大理石でできた浴室が2つあるのだそう。

さらにジャスティンとセレーナはプライベートテラスで美しい景色も見ることができるようだ。情報提供者がHollywoodLife.comに語ったところ、「彼らのスウィートルームにはプライベートパレスがついており、コパカバーナ・ビーチを一望できます。すごく素敵で、エレガントです。スティーヴィー・ワンダーもまったく同じ部屋に数日前に滞在していたのです」とまさにセレブな部屋のようだ。

2人は少なくとも3日くらいはこのスウィートルームに滞在するらしい。情報元によると、「2人はホテルのエステなんかも行ったね。すごく礼儀正しくて、フレンドリーだったんだ。それにすごく幸せそうだったよ。ロマンチックムード全開だったね」と話したという。

ジャスティンとセレーナの宿泊中のホテルは、まさに2人にピッタリのロマンチックな部屋のようだ。しかし、まだ17歳のジャスティンが19歳の彼女と2人でホテルに泊まるのはありなの?という声もありそうだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)