海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ベッカム夫妻、ジャスティン・ビーバーカップルをランチに招待する

デヴィッド・ベッカム

ジャスティンカップルをランチに誘ったベッカム夫妻と息子のロメオ君とクルース君
(c)Hollywood News

サッカー選手のデヴィッド・ベッカム、ヴィクトリア夫妻が有名ティーン・カップルのジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスをランチに誘ったようだ。

ジャスティンは情報誌「new!」に、「デヴィットとは何回か会ったことがあるんだけど、ヴィクトリアとは正式に会ったことはないんだ。彼らは本当にかっこいい家族だし、彼らと近いうちに一緒に過ごしたいと思っているんだ。彼らは僕ら(ジャスティンとセレーナ)をランチに誘ってくれたんだよ」と語った。

実はベッカム夫妻の子供らはジャスティンのファンで、ジャスティンは「デヴィッドと子供たちは本当にクールで、ヴィクトリアはよく知らないけど、僕には優しいよ。以前、僕のサイン入りグッズをあげたら、彼女は僕に感謝していることを毎回示していたよ。彼らは本当に素敵な、本物の家族だ」と続けた。

さらにベッカム夫妻の次男のロメオ君は、ジャスティンにちなんで、最近生まれた長女のハーパー・セヴンちゃんの名前を「ジャスティン・ビーバー・ベッカム」と名前を付けるよう両親に望んでいたらしい。

そのことに関してジャスティンは、「ヴィクトリアのツイッターでそれを見たとき、素晴らしいと思ったよ。結局セレーナが出演していたドラマ(『ウェイバリー通りのウィザードたち』)のキャラクターの名前にしたけど、次は僕の名前にしてほしいね!」とコメントしていた。

ベッカム夫妻の子供らはどうやらジャスティンとセレーナに夢中のようである。あこがれのアイドル、ジャスティンとセレーナがそろうランチ会が開かれるとなると、多くのティーンが羨ましがるに違いない。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)