海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバー、彼女のために貸切りで『タイタニック』を上映

ジャスティン・ビーバー

『タイタニック』を楽しんだジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス
(c)Hollywood News

先週末から連日のようにデート現場を目撃されているティーン・カップル、ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが、9月23日にロサンゼルスにある屋内複合施設のステイプルズ・センターで『タイタニック』(97)を鑑賞したことが明らかになった。

当日ノキア・シアターで開かれたデミ・ロヴァートのコンサートを見終わった後、ジャスティンはセレーナに一緒について来るように誘った。セレーナが連れて行かれた場所は、2万人を収容できる会場で、そこを貸切りレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが主演を務めた恋愛大作映画『タイタニック』を特別上映したのだ。セレーナはこのサプライズに興奮を隠せなかったと言われている。

情報サイト「TMZ」によると、ジャスティンはこのサプライズをアダム・サンドラーとウィノナ・ライダーが共演した映画『Mr.ディーズ』(02)からアイデアを得たらしい。

その会場は当日催し予定が何もなかったので、貸切り費用は無料だったようだ。先日は一般客に混じり映画館デートを楽しんだようだが、今回は貸切りの大ホールで『タイタニック』を上映し、ロマンティックなデートをしたジャスティンとセレーナ。2人の交際は今のところ順調のようである。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)