海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ビーバーが25歳までに絶対結婚したいと発言

ジャスティン・ビーバー

25歳までには結婚したいと熱望するジャスティン・ビーバー
(c)Hollywood News

17歳のポップスターであるジャスティン・ビーバーが、25歳までには結婚をして、家庭を持ちたいと熱望している。

ジャスティンは「Women’s Wear Daily」紙の取材での「5年後に何をしていると思う?」という質問に対して、「25、26歳までには結婚して家庭を持ちたいな。僕は若い父親になりたいんだ。映画とかいろいろやって成功して、自分が今やりたいと思っていることを成し遂げていたいと思うけど、25歳までには、絶対に結婚したいよ」と、語った。

しかし、そんなジャスティンの女性ファンたちが彼に求婚するのはまだ早いようだ。彼は、「ひとつ言えることは、僕は今、結婚をしようとは思っていないということだね」と続けた。

まだ17歳のジャスティンがなぜ早く父親になりたいかの理由は、彼が育った家庭環境にあるらしい。彼の母親であるパティーさんは、彼女が18歳の時にジャスティンを産んでいる。どうやら、ジャスティンは、若い両親に育てられたことを誇りに思っているようだ。

はたして、ジャスティンが結婚をするのは、今付き合っている彼女のセレーナ・ゴメスなのか、それともほかの女性なのだろうか?

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)