海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

サンドラ・ブロックとライアン・レイノルズ、そろってアニメに出演

サンドラ・ブロックとライアン・レイノルズ

またもや共演が決まったサンドラ・ブロックとライアン・レイノルズ
(c)Hollywood News

交際の噂のあったサンドラ・ブロックとライアン・レイノルズが、新しいアニメ番組「アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ゴードン」(原題)に出演することになった。

アニメは特殊な兄弟を持つ子供を描いたストーリーで、製作総指揮に名を連ねるサンドラは神経質な母親の声を務め、ライアンは声の出演および『ジャスト・ゴー・ウィズ・イット』(原題・11)の脚本家アラン・ローブ氏と共に脚本を手掛けるようだ。

同番組はライアンとローブ氏が共に立ち上げたテレビ会社「ダークファイヤー」から制作される予定で、ローブ氏は以前放送されていた過激なアニメ番組「ファミリー・ガイ」からインスピレーションを受け、それに近づけるようなコメディーアニメ番組にしたいと考えている。

サンドラとライアンは映画『あなたは私の婿になる』(09)の脚本家ピート・シアレリー氏とアン・フレッチャー監督と再度タッグを組み、アクション・コメディー映画『モスト・ウォンテッド』(原題)にも出演予定となっている。

サンドラは先日8月1日に開催されたライアンのコメディー映画『The Change-Up』(原題)のワールドプレミアへ応援に駆け付けており、2人の関係は良好のようだ。ライアンは女優のスカーレット・ヨハンソンと昨年末離婚して以来、モデルや女優のシャーリーズ・セロンとの交際の噂もささやかれている。ライアンがプライベートで誰と付き合っているのかはっきりはしていないが、職場ではサンドラ・ブロックとの関係が深まりつつあるようである。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)