海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ミニー・ドライヴァーがブリトニー・スピアーズのPV出演モデルと交際

ミニー・ドライヴァー

様々な俳優たちとこれまでに交際してきた、ミニー・ドライヴァー
(c)Hollywood News

41歳の女優であるミニー・ドライヴァーが、ブリトニー・スピアーズの人気曲「Toxic」のPVでブリトニーと熱烈なキスをしていた金髪で長髪のイケメンモデルであるマシュー・フェルカーと交際しているようだ。

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(97)でアカデミー助演女優賞にノミネートされたことがあるミニーは、10歳年下のイケメンモデルとのアバンチュールを楽しんでいる。彼女はアメリカ時間8月28日にマリブで、マシューと熱烈なキスをしているのを目撃されたのだ。なんと、マシューはキスをしている間、手でミニーのオシリを触っていた。

ミニーは、これまでマット・デイモン、ジョン・キューザック、ジョシュ・ブローリン、そしてハリソン・フォードなど、さまざまな男性と交際した過去を持ち、モテる女として知られている。彼女は2008年にヘンリー君を出産したが、彼の父親が誰なのかは明かされていない。

ハル・ベリーやケイト・ウィンスレットのように、女優が男性モデルと交際し、結局は破局してしまうというケースは少なくない。はたして、ミニーはこのイケメンモデルとのホットな交際を続けていけるのだろうか?

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)