海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャネット・ジャクソン、兄マイケルの追悼イベントに不参加

ジャネット・ジャクソン

兄マイケルの追悼コンサートに不参加を表明したジャネット・ジャクソン
(c)Hollywood News

ジャネット・ジャクソンが、10月8日にウェールズのカーディフにあるミレニアム・スタジアムで開催される兄マイケルの追悼イベントに参加しないことを発表した。

ジャネットは、マイケルの専属医でマイケルの死にかかわっているとして逮捕されたコンラッド・マーレイ医師の裁判が9月から開始されることから、この決断を下したという。

「あの公判があるから、この兄の追悼のタイミングは私にとって複雑すぎるの」とジャネットはコメントしており、以前にジャネットと同じ心境を告白していた三男の兄ジャーメインと七男の弟ランディも、このイベントには参加をしないようだ。

ジャネット、ジャーメイン、ランディの3人がこの追悼イベントと距離を置いている一方で、母キャサリン、次女の姉ラトーヤなどのほかの兄弟は参加することになっており、クリスティーナ・アギレラやシーロー・グリーン、スモーキー・ロビンソンらがパフォーマンスを行なう予定だ。ほかにもビヨンセが衛星中継で参加することになっており、ジャスティン・ビーバー、クリス・ブラウン、カニエ・ウェスト、ジェイ・Zらも出演する。

真相がはっきりしないうちは追悼イベントに参加しないという意思を見せたジャネット。豪華なアーティストが参加する追悼イベントだけに、ジャネットの不参加に残念がるファンも多いだろう。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)