海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ケリー・オズボーンがケンブリッジ公爵夫人キャサリンに毒舌

ケリー・オズボーン

ズバズバと発言することで知られるケリー・オズボーン
(c)Hollywood News

歌手でモデルのケリー・オズボーンがアメリカ時間8月3日に、「ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジェイ・レノ」に出演し、ウィリアム王子と結婚したばかりのケンブリッジ公爵夫人キャサリンさんが同じ服を2回着たことについて毒舌を吐いた。

キャサリンさんは、エリザベス2世の孫であるザラ・フィリップスさんの誕生日に、その3週間前にカリフォルニアで行われたソワレ(夜会)に登場した際に着ていたのと同じ緑色のドレスを着ていた。ケリーはこの件について司会者のレノに、「もし私がケイトの立場なら、どんな服も1回しか着ないわね。もし未来のイギリス連邦王国の女王になって、全てのプライバシーと残りの人生をあきらめるのだったら、私は同じドレスを二度と着ない。少なくとも、毎日新しいドレスを着るに値すると思うわ!」と、率直な自分の意見を言った。

ケリーは、テレビ番組「ファッション・ポリス」にレギュラー出演しており、レッドカーペットやイベントに登場するセレブたちのファッションについて歯に衣着せぬ発言をすることで知られている。

最後にレノが、「王室に入れば、下着も毎日新しいものを着るのか?」と冗談で聞くと、ケリーは、「そうね。悪くないわね」と笑いながら言っていた。ケリーのファッション批判は、英国王室にも、容赦がないようだ。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)