海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジャスティン・ティンバーレイクのボディーガードが暴行容疑で逮捕

ジャスティン・ティンバーレイク

やりすぎてしまったボディーガードの雇い主である、ジャスティン・ティンバーレイク
(c)Hollywood News

30歳の歌手兼俳優であるジャスティン・ティンバーレイクのボディーガードが、ロンドンでパパラッチに対する暴行容疑で逮捕されたことが明らかになった。

ジャスティンが、映画『ステイ・フレンズ』(10月1日日本公開)のプロモーションで訪れていたロンドンで、共演者であるミラ・クニスと日本料理店「ノブ」に現れると、すでに店の前には何十人ものパパラッチが待ち構えていた。どうやら、45歳の大男であるボディーガードは、ジャスティンたちが店に入ろうとする際に、なんとか写真を撮ろうとするパパラッチを殴り、倒れた彼に追い打ちをかけるように何回か蹴りを加えたようだ。

その後、ロンドン警察はロンドンの中心部のホテルに滞在していたボディーガードの男を暴行容疑で逮捕したが、その後おとがめなしで釈放した。警察の公式発表によると、パパラッチの男性は軽症を負ったが、病院での治療は必要なかったようだ。

結局、この騒動のせいで、ジャスティンたちは「ノブ」に入ることができなかったという。ロンドンのパパラッチたちは今回の件で、お腹がすいている人たちの邪魔をするのは、危険だということに気がついたのかもしれない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)